中古車売る

中古車売る&中古車買う>中古車を売る時のポイント

 

高額査定がつきやすい車は・・

 

1)買取で価格が良い色は、
「白」と「黒」と「パール」や「薄いグレー」など です。
緑や黄色やピンク色や紫色などは、好みが分かれることから査定額は低くなりがちです。

 

2)人気グレード、人気車種、アルミホイールの装着、純正オプション
(革シートやマルチナビやサンルーフなど)査定額がグンと跳ね上がることが多いです。 

 

 

3)輸入車では、
BMW、メ ルセデス、アウディ、プジョーなどが高値で買取されやすいです。

 

 

事故歴があると観念するしかない?

 

事故車であると査定額にひびくのは当然ですが、中古車の買取査定での“事故車”とは

  • フレーム部分の修理歴のある車
  • フレーム部分が損傷している車の事

です。

 

よって、外板(ボンネット,ドア,バンパー,トランクフード,フェンダーなど)の修理歴や交換歴などがあるだけの車は、事故車とは言いません。

 

バックの時に車をぶつけたり、うっかり電柱や壁にぶつけたりといった事はある程度、つきものですので、「事故歴がある車です!」と宣言する必要があるかはその人次第ですが、皆さん悩みどころではあるようです。私もよくこのサイトを通してメールで相談をうけます。事故車であると宣言した場合、だいたい20%は買取価格が下がることを覚悟しましょう。

 

だからと言って事故車なのに隠して買取業者に渡してしまった場合、専門の複数の査定士のチェックが何重にも入りますので、隠していても事故歴は暴かれてしまいます。車の骨格部分,ボンネット,ドア、トランク の修理や交換をしなければならなかった場合も、相当の事故ですので事故車であると伝えておく必要があります。あくまで申告は正直にするのが大人のマナーです。