ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

犬 大事典>犬 種類>大型犬

大型犬

大型犬にはゴールデンレトリーバー、シベリアン・ハスキー、秋田犬など、

超大型犬にはセント・バーナード、グレート・ピレニーズなどがいます。

しつけをしっかりすれば人間にとって頼もしいパートナーとなり、介護犬や盲導犬としても活躍してくれます。

大型犬の長所と短所

大型犬

大型犬の長所は、おとなしい性格の犬が多く、小型犬に比べてあまり吠えないことです。姿もかっこいいですし、大きな存在感と安心感があります。冬は寄り添っているとあたたかいですしね。

大型犬の短所は、広い部屋か庭が必要なこと、たくさん食べること、毎日の散歩が大変なことです。

大型犬を室内で飼うにはよほど広いスペースが必要で、一般的なアパートやマンションでは難しいでしょう。

食事代もかかるので、小型犬よりも経済的負担が大きめです。また、十分な運動が必要なので、朝夕の散歩は欠かせません。それと、大型犬と言えばよだれが多くて困ると聞きますが、実際に飼ってみると気にならなくなる人が多いようです。

大型犬を飼うには、しっかりとしたしつけが大切です。体が大きいので、わがままに育つと手がつけられなくなります。場合によっては周りの人の脅威になります。

初めて飼う場合は、専門のドッグトレーナーに頼んで正しいしつけかたを学びましょう。