ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

ベルジアン・タービュレン 歴史

ベルジアン・タービュレンシェパードドッグ

ベルジアン・シェパードはベルギーを原産とする牧羊犬で、ベルジアン・タービュレンはそのうちのひとつです。

18世紀ごろ、ベルギーにはさまざまなタイプの牧羊犬がいて、統一した犬種は認められていませんでした。また、19世紀に入って牧羊犬の仕事が激減し、ベルジアン・シェパードの祖先は一時的に絶滅の危機に瀕しました。

その状況を打開しようと1891年から1897年の間に徹底した調査と繁殖がおこなわれ、ベルジアン・シェパードは3つの被毛の種類を持つ1犬種として正式に認定されました。

 

 

ベルジアン・タービュレンシェパードドッグ

1901年にはベルギーのケネル・クラブにベルジアン・シェパードとして登録されています。その後、タイプ別に特徴をはっきりさせて犬種として認めてもらおうという動きがあり、各ベルジアン・シェパードの気質が確立されたのは1910年頃です。しかし、当時のベルジアン・タービュレンは現在ほどは被毛が立派ではなかったせいか、あまり人気がありませんでした。しかし、第二次世界大戦後、長毛のベルジアン・マリノアとの交配によって改良され、優雅な毛並みと外観を持つようになりました。

1959年には、ベルジアン・シェパードが3種類に分類されることになり、

  • タービュレン、
  • マリノア、
  • グローネンダール

が独立した犬種と認められました。ベルジアン・タービュレン見た目の優雅さだけでなく能力もジャーマン・シェパードに劣らず優れているので、さまざまな用途の作業犬として活躍しています。
写真提供先【lmport Dogs】外国の高級子犬全種類をここで取り寄せる事が出来ます。