ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

プードル>プードル カット

プードル

 

プードルは、カットの仕方によって雰囲気がガラっと変わります。古典的なものから最新の斬新なものまで、プードルのカットの種類は計りしれません。

プードルが正式なドッグショーに出場するには、以下の3つのショー・クリップのいずれかにカットする必要があります。ちなみに、「クリップ」とは、「刈る」という意味です。

  • パピー・クリップ頭部、足先、尾の根元部分を短く刈り、全体を整える。子犬用
  • ・コンチネンタル・クリップ後躯と前足根元を刈り上げた軽快なカット。ショーでも人気がある
  • イングリッシュサドル・クリップ足と尻尾にポンポンがついているような、古典的で華やかなカット

ショーではいかにこれらのショー・クリップが美しく完成しているかが競われます。

 

 

プードル

これに対して、一般のペットとして飼われているプードルのカットをラフ・クリップまたはペット・クリップといいます。代表的なペット・クリップには以下のようなものがあります。

  • スポーティング・クリップ

     胴部分をさっぱりと刈り込み、足を太く見せるカット

  • サマー・マイアミ・クリップ

     足先と尾の先にポンポンのような毛を残し、あとは大胆に刈り込む

  • ビション風カット

     全体的に丸みを帯びたようなカット。ボリューム感がポイント。

  • テディベア風カット

     クマのぬいぐるみのようにカットすること。トイプードルの間で絶大な人気がある