ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

プードル>ミニチュア プードルとは?

スタンダードプードル

ミニチュア・プードルとは、体高が28~35cm、体重が5kg~8kgの、小型のプードルです。スタンダードプードルよりはかなり小さく、トイプードルよりは少し大きめです。

日本ではミニチュア・プードルはプードルの登録犬数の中でも2番目に少なく、なかなかお目にかかることができません。ジャパン・ケネル・クラブ(JKC)に登録されているミニチュア・プードルは、100頭くらいしかいません。しかし、アメリカでは大変な人気があります。

ミニチュア・プードルは、スタンダードプードルを小型化して生まれた犬種です。そのため、その性格や能力には水猟犬だった頃のおもかげを色濃く残されています。活発で活動的、飼い主に従順です。理解力のある賢い犬種で、訓練するとすぐに吸収できる能力を持っています。

 

 

スタンダードプードル

スタンダードプードルと比べると、体が小さい分、お手入れは多少楽になります。飼育スペースもそれほど大きくなくても良いため、室内飼育がしやすいと言えます。

性格は基本的には他のプードルと共通していますが、プードルは体が小さくなるほどやんちゃになると言われています。

日本ではトイプードルがダントツの人気ですが、ミニチュアにはトイにはない魅力があるといいます。ミニチュアの方が、骨格がしっかりしており、マズル(鼻口部)が長く、より“犬っぽい”感じがします。スタンダードは大きすぎるし、トイは小さすぎるという人には、ミニチュアがおすすめです。