ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

プードル>スタンダードプードル 飼い方

スタンダードプードル

スタンダードプードルを飼う上で大切なのは、人との交流を欠かさないことです。スタンダードプードルは大変社交的で、 人と一緒に過ごすことが大好きな犬種です。そのため、家族の様子も見えないような場所にひとりぼっちにされることは、 彼らにとって大変な苦痛です。

そういった意味で、室内で飼うことが理想的です。いつも家族の姿が見られるところにいさせてあげましょう。 毛のボリュームの割には抜け毛が少ないので、室内でも飼いやすいと思います。

 

スタンダードプードル

スタンダードプードルには毎日の運動が欠かせません。なにしろ昔は水猟犬として草むらや水辺を走り回っていた犬種ですから。散歩は30分から1時間、簡単な訓練をまじえながらするといいでしょう。スタンダードプードルは知的な遊びも肉体的な運動も得意です。

スタンダードプードルには、落ち着いた環境が必要です。感覚が鋭く繊細なため、騒音などがひんぱんにある場所では、犬はくつろげません。

また、室内で飼うのが良いとお話ししましたが、スタンダードプードルはトイやミニチュアに比べて体が大きく活動的なので、あまりにも狭い集合住宅は避けたいところです。

最後に、スタンダードプードルはとにかく手入れが大変であることに注意してください。ブラッシングは毎日必要ですし、1カ月に1回程度はトリミングをしないとすぐにのびてきてしまいます。忙しくて時間がない方や、面倒くさがりの方には向きません。