ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

プードル>プードル 種類

プードル

プードルは、大きさによっていくつかの種類に分けることができます。国際畜犬連盟(FCI)とジャパン・ケネル・クラブ(JKC)が認めているプードルは、以下の4種類です。

・ スタンダード・プードル
 (体高45~60cm、体重15~19kg、 中型犬)
プードルの「標準」と言われる。もともと水辺の狩猟犬として活躍していたのはこのサイズのプードル。

・ ミディアム・プードル
(体高35~45cm、体重8kg~15kg、中型犬)
認定はされているものの、実際にはスタンダードプードルと区別していない国も多いため、あまり知名度がない。(photoby:greg westfall.)

・ ミニチュア・プードル
(体高28~35cm、体重5kg~8kg、小型犬)
多芸犬としてしつけるために小型化されたもの。日本では数が少ない。

・ トイ・プードル
(体高26~28cm、体重3kg前後、小型犬)
純粋に愛玩犬として飼うためにさらに小型化したもの。日本で圧倒的人気のあるサイズ。

 

 

プードル

これ以外に「ティーカップ・プードル」というプードルもいます。体高が23cm以下と小さく、まさにティーカップに入るサイズです。公式には認定されておらず、トイ・プードルに分類されます。

 

プードルほど小型化の改良に成功した犬種はめずらしいでしょう。種類が豊富で、それぞれ特徴があり、選びがいがあります。

基本的に小さいものの人気が高い傾向にありますが、問題もあります。無理に極小化するために食事制限や遺伝子操作をしたり、普通のトイ・プードルをティーカップ・プードルと称して売るなどのトラブルが起こっているからです。