ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

犬 大事典>犬 種類

犬の種類は、認められているものだけでも300種類以上あり、性格や飼い方はさまざまです。

ペット 犬

犬の分類は

  • 「大きさによる分類」
  • 「用途による分類」
  • 「原産国による分類」

がありますが、ここでは主に大きさによる分類についてみていきましょう。

【大きさによる分類】

ペット 犬

犬は大きさによって飼い方や性格が大きく異なります。

小型犬
体が小さく室内でも飼えることから、マンションやアパートに住む人から人気があります。食べる量も少なく、中型犬や大型犬ほどの運動も必要ありません。しかし、動きは活発でよく走り回り、無駄吠えや噛みグセをなおすようしつけなければなりません。

中型犬
小型犬と大型犬両方の特徴があります。小型犬よりは飼い主に忠実で、大型犬のように十分なスペースと散歩が必要です。

大型犬
大型犬を飼うには室内でも室外でもある程度の広さが必要です。ただ、大きくなると落ち着いておとなしくなるので、家の中を走り回るということはありません。食費がかかり、毎日の運動が欠かせないので、時間的・経済的余裕のある家庭向きです。

おおまかな特徴は大きさによる分類でつかむことができますが、同じ小型犬でも種類がいくつかあり、違う性質を持ちます。さらに、おとなしいと言われている種類にも激しい性格の犬はいるので、最終的には個人(犬)の性格を見極めることが大切です。