耐震診断 費用

耐震工事見積りま専都>耐震診断 費用

 

予算を決める際に大切なこと

 

 

予算はあいまいにせず明確な金額を決める事が大切

 

 

耐震補強に関しては、2通りのやり方があります。

1)予算を設定してその範囲内で最高の結果が得られるように耐震補強プランを業者に考えてもらう方法

 

2)最高の耐震補強プランを提示してもらい、
  更に"どの部分を真っ先に補強するのが良いのか”
  優先順位をつけてもらって、お金が許す範囲で順番に補強工事をしていく

 

というやり方の2種類があります。

また、業者によっては最低限の耐震補強プランと、更に何段階かの耐震補強プランを提示してくれて 「どこまでしますか?」という感じでお伺いをたててくれる業者もあります。

 

 

予算を決めてする場合、

 

耐震計画を立て始めてすぐに、はっきりとした予算はなかなか決まらないと思います。ですが、予算があいまいですと、耐震業者ははたしていくらの予算に対する提案をするべきかが決まらず、最終的な打合せの段階であなたと耐震業者の間での意見や提案のズレが出てきてしまう場合も少なくありません。ですので、予算は、
「予算は、いくらです。この予算で、可能な限り希望を取り入れた最高の補強をしてください」
と伝えることが大切です。

 

 

耐震は、途中から予算を増やしたりしますと、お家全体のバランスがおかしくなってしまう場合が少なくありません。良心的な耐震業者は、あなたの提示した予算内で、お家全体のバランスを考えてベストな提案します。

 

あらかじめ予算がある場合、
明確な予算を伝えることは、後で後悔しないための重要なポイントになります。

 

ただ、耐震の場合は価格の相場も分からないものです。
以下で、耐震工事の相場について説明します。
これを知っているだけで、単価が適正か高いかが分かるようになります。

 

住宅などの場合、よく「坪単価●●万円」などという言葉をお聞きになったことがあると思います。この「坪単価●●万円」というのが住宅業界の共通の表現になっています。例えば、「坪単価40万円」で建坪が50坪なら総額で大体2,000万円程度だなと大体の予想が出来ます。

 

しかし、耐震に関しては、使う金物や、材質や、プランなどにより全く異なります。また、耐震業者によって、それぞれ独自の基準に基づいて値段を決めていますので、なかなか価格の相場というのは明言出来ません。ただ、

 

25坪〜35坪のお家で、200万円〜500万円
35坪〜60坪のお家で200万円〜900円
60坪以上のお家になりますと200万円〜1000万円を超えます

これが、耐震工事の価格相場だと覚えておいて下さい。

 

この金額で計画をしていけば、あなたが満足するお家を耐震業者に作ってもらうことは十分に可能です。しかも、この金額であれば、かなり耐震性能の良い安全なお家になると思います。

 

この金額でなければいけないということではなく、
「標準の25坪〜35坪のお家で500万円」を最大としてそれ以内で考えて頂ければ十分だということです。もちろん、この金額以下の価格でも、限られた予算の中で最大の耐震性能を発揮するようにプランを考えてもらえます。上限の価格相場がこれくらいだと頭に入れておいて下さい。

 

見積書で、この金額以上になる場合には、もしかしたら、
相場より価格が高いケースも考えられますので、判断の目安として下さい。
(注)もちろん、あなたのご要望内容や使用する材料や現在のお家の状態などによっては、上記の目安(標準の25坪〜35坪のお家で500万円)を超える場合もあります。あくまでも目安とお考え下さい。絶対値ではありません。

 

あなたは、耐震性能の優れた安心なお家を作るための予算が決まっていますか?