モーツアルト オペラ 魔笛

モーツアルト>モーツアルト オペラ「魔笛」解説1

 

 

 

モーツアルト オペラ 魔笛

 

モーツアルトが作曲した最後のオペラとして有名であり、世界中の人々に愛され、モーツアルト自身も溺愛してやまなかったオペラ。それが、「魔笛」です。

 

 

魔笛、という名前を初めて見ると、何か恐ろしい魔力、悪魔のように感じますが、英語では”Magic Flute”、魔法の笛という、至って可愛らしくチャーミングなタイトルです。

 

 

 

 

モーツアルト オペラ 魔笛

魔笛は、1791年に作曲され、9月30日にモーツアルト自身の指揮によって初演が行われました。初演のレビューは残念ながら残っていませんが、初演は大成功に終わり、1年の間で100を超える魔笛のパフォーマンスが行われたようです。

 

同年の12月5日にモーツアルトはこの世から去ってしまうのですが、最後の最後まで「もう一度魔笛を聴きたい」と言っていたと言われています。それだけモーツアルトが大切にしていたオペラだったのでしょう。

 

 

モーツアルト オペラ 魔笛

魔笛は、当時の聴衆に愛され、瞬く間にヒットを起こし、今でも世界中の人に愛され、人々を魅了し続けている作品でしょう。

 

オペラ、「魔笛」は、ジングシュピールというオペラ形式によって書かれたものです。一昔前のギリシャ神話などを題材に扱った真面目で、貴族など上流階級の人々のために作曲されたオペラ(主にバロック時代に書かれた)は、オペラ・セリアと呼ばれ、後にオペラ・ブッファと呼ばれる大衆向けに書かれたオペラが出てきます。

 

関連ページ

モーツアルト オペラ「魔笛」解説2
クラシック音楽を小学生でも分かるように優しく楽しくお話ししています。これで貴方もクラシック音楽通♪
モーツアルト オペラ「魔笛」解説3
クラシック音楽を小学生でも分かるように優しく楽しくお話ししています。これで貴方もクラシック音楽通♪
モーツアルト オペラ「魔笛」解説4
クラシック音楽を小学生でも分かるように優しく楽しくお話ししています。これで貴方もクラシック音楽通♪
モーツアルト オペラ「魔笛」CD選び方
クラシック音楽を小学生でも分かるように優しく楽しくお話ししています。これで貴方もクラシック音楽通♪