ベートーベン ピアノソナタ悲愴

クラシック音楽>ベートーベン>ベートーベン ピアノソナタ悲愴

ベートーベン ピアノソナタ悲愴記事一覧

ベートーベン 悲愴 解説1

ピアノソナタ第八番「悲愴」は、ベートーベン三大ピアノソナタ(月光、熱情、悲愴)の一つです。タイトルを見て、まずイメージできることは、深い悲しみ、失望、そういったものでしょうか。この曲は、それまでのピアノ曲とは対照的に、人間的な感情の表現が豊かで、音色のバラエティーに溢れています。バロック、クラシック...

≫続きを読む

 

ベートーベン 悲愴 解説2

第1楽章の序奏(Grave)は重苦しく、悲しい印象です。冒頭に弾かれるコードは、fpと記載されているため、強く弾いたらその瞬間に消えるような音を出さなければいけません。これを正確に弾けるピアニストというのは、実はなかなかいません。この部分の弾き方に着いて、語りだしたら何時間と時が過ぎてしまいます。ベ...

≫続きを読む

 

ベートーベン 悲愴 解説3

第2楽章は、打って変わって美しいゆっくりとした主題です。この楽章は、多分クラシックをあまり聴かない人でも一度は耳にしたことがある!というくらい、ベートーベンの最も有名なアダージオの一つです。オルゴールで使われる曲の定番中の定番といっても過言ではないでしょう。この楽章は、技術的にはあまり難しくないため...

≫続きを読む

 

ベートーベン【悲愴】CD選び方

【ベートーベン悲愴】の おすすめCD:【ベートーベン悲愴】の おすすめCDベートーヴェン:悲愴・月光・熱情グレングールド個性の強い、テンポの速いベートーベンを聴きたい時に!【ベートーベン悲愴】の おすすめCDベートーヴェン:ピアノ・ソナタ「月光」「悲愴」「熱情」他ホロヴィッツオーソドックスなベートー...

≫続きを読む