ベートーベン 交響曲第9番

クラシック音楽>ベートーベン>ベートーベン 【交響曲第9番】

ベートーベン 【交響曲第9番】記事一覧

ベートーベン交響曲第9番 解説1

ファファソラ、ラソファミ、レレミファ、ファーミミー♪日本人なら、誰もがこのフレーズを一度は耳にしたことがあるでしょう。年末になると、あちこちの合唱団がこの“ベートーベン交響曲9番”を唄っています。テレビのコマーシャル、番組、スイッチを押せばこの第九が流れていた…なんてことを、経験した方もいらっしゃる...

≫続きを読む

 

ベートーベン 【交響曲第9番】解説2

このベートーベン交響曲9番は後にベルリオーズ、シューベルト、ブラームス、メンデルスゾーン、リスト、マーラー、ショスタコーヴィチ等、沢山の著名作曲家に大きな影響を与えます。このベートーベンの交響曲第9番があったからこそ、今で言う“ロマン派”と呼ばれる時代に進むことができたのでしょう。第一に、ベートーベ...

≫続きを読む

 

ベートーベン 【交響曲第9番】解説3

実は、当時はベートーベンよりもロッシーニの方が世間的にうけていて、ウィーンではイタリアンオペラの流行の波が来ていたのです。この時期は、そんなウィーンに嫌気を指していたのか、いっそのことウィーンを出て、ベルリンでこの曲を発表しようと考えたベートーベン。ただ、ベートーベンを慕っていた弟子のツェルニー、リ...

≫続きを読む

 

ベートーベン 【交響曲第9番】解説4

マーラーは、この交響曲を“Symphony as a world. Symphony as a journey.”(世界としての交響曲、そして旅としての交響曲)と例えました。シューマンは、この曲が今までの交響曲での最高地点であり、これ以上の物を作曲することは出来ないとも悟っていたようです。日本では、...

≫続きを読む

 

ベートーベン 【交響曲第9番】CD選び方

ベートーベン【交響曲第9番】の おすすめCD:ベートーベン【交響曲第9番】の おすすめCDカラヤン指揮、ベルリンフィルハーモニック“カラヤンの情熱的な演奏。激しく、キレがあって非常にかっこいい!ベートーベン好きにはたまらない一品です。”ベートーベン【交響曲第9番】の おすすめCDバーンスタイン指揮 ...

≫続きを読む