ベートーベン 運命

ベートーベン>ベートーベン 運命【交響曲第5番 運命】

ベートーベン 運命記事一覧

ベートーベン 運命 解説1

“ダダダダーン!”この印象的なメロディーは、クラシック音楽に興味のない人でも聴いたらすぐに分かるという名曲中の名曲ですね。テレビや映画、時にはコマーシャル等でも頻繁に使われているので、今までにこれを耳にしたことが無いという人は、この世に存在しないといっても過言ではないでしょう。大抵のクラシック音楽は...

≫続きを読む

 

ベートーベン 運命 解説2

つまり運命のモチーフは、彼が難聴をきっかけに自殺をしようと悩んでいた頃のもの。彼自身なりに曲を書くことによって、不安な気持ちから逃れようとしていたのかもしれません、ですが、最終的には曲の完成した時点でそれを思いとどまり、新しく作曲家としての人生をスタートさせた、ということが感じ取れます。30代前半、...

≫続きを読む

 

ベートーベン 運命 解説3

でも、やはり死ぬ勇気がない。毎晩苦しんで、苦しんで…悩みます。天国にいくか、やはり天国に行くことを止めるか。でも最終的に、やはり死ぬことも楽ではないと気づきます。別世界に行っても、この世界と同じで色んな苦労があるはずだ、と…。第3楽章は、自分が天国に行く様子を描写しています。日本人の感覚では、三途の...

≫続きを読む

 

ベートーベン 運命CD選び方

【ベートーベン運命】の おすすめCDカラヤン指揮、ベルリンフィルハーモニック名演、ちょっと個性的な演奏を聴きたいという方に!【ベートーベン運命】の おすすめCD小澤征爾指揮、サイトウキネンオーケストラまずはどんな曲か聴いてみたいというクラシック初心者に!【ベートーベン運命】の おすすめCDバーンスタ...

≫続きを読む