火災保険 比較 賃貸

火災保険 比較 賃貸>AIU保険【リビングサポート保険】

 

 

AIU保険   リビングサポート保険

 

補償範囲

  • 火災、落雷、破裂・爆発
  • 風災・ひょう災・雪災
  • 住宅外部からの物体の落下・飛来・衝突等
  • 給排水設備や他の戸室の事故による水濡れ
  • 騒じょう、労働争議に伴う暴力行為・破壊行為
  • 盗難
  • 通貨等の盗難
  • 水災
  • 上記以外の不測かつ突発的な事故(破損・汚損等)
  • 引越中の家財の事故

 

 

借家人賠償保険

偶然な事故で、賃貸住居に損害を与えてしまい、貸主に対し法律上の損害賠償責任が生じた時→
損害賠償金、訴訟費用などを補償
(1事故につき保険証券記載の支払限度額が限度、自己負担額3万円)

 

 

個人賠償保険

日本国内で、日常生活で他人にケガを負わせたり、他人の物を壊す等して法律上の損害賠償責任が発生した時→<損害賠償金、訴訟費用などを補償
(1事故につき保険証券記載の支払限度額が限度、自己負担額3万円)

 

 

家財補償

家具・電化製品・衣類といった身の回り品を様々な事故による損害を補償
安心の新価(再調達価額)実損払方式
*貴金属、宝玉、宝石、書画、骨とう、彫刻物その他美術品については、1個または1組の損害の額が時価額を基準として30万円を超える損害が生じたときは、損害の額を30万円とみなして保険金をお支払い

 

 

引越時の万一の保険手続きモレにも安心

転居により、保険の対象である家財の全部を他の場所に移す場合、
移転日からご通知いただくまでの期間も補償

 

地震火災費用保険金

地震、噴火、津波が原因の火災で、家財収容建物が半焼以上または家財全焼となった時→
ご契約金額×5%(1事故1世帯ごとに300万円限度)

 

 

借用戸室修理費用保険金

偶然な事故で借用戸室が破損し、賃貸借契約に基づきまたは緊急的に自己の費用で修理した場合→
実際に支出した修理費用の額

 

 

事故時諸費用保険金

火災、落雷、破裂・爆発、風災・ひょう災・雪災、住宅外部からの物体の落下・飛来・衝突等、給排水設備や他の戸室の事故による水濡れ、騒じょう、労働争議に伴う暴力行為・破壊行為により損害保険金が支払われ、臨時費用が生じる時→損害保険金×10%(1事故1世帯ごとに100万円を限度に家財の補償の契約金額の別枠で支払われます)

 

 

残存物取片づけ費用保険金

火災、落雷、破裂・爆発、風災・ひょう災・雪災、住宅外部からの物体の落下・飛来・衝突等、給排水設備や他の戸室の事故による水濡れ、騒じょう、労働争議に伴う暴力行為・破壊行為、盗難、水災、その他の不測かつ突発的な事故(破損・汚損等)の事故により損害保険金が支払われ、残存物取片づけ費用が生じる場合→実際に支出した額(損害保険金の10%に相当する額を限度に家財の補償の契約金額の別枠で支払われます)

 

 

損害防止費用保険金

事故による損害の発生、拡大を防止するために必要または有益な消火活動の費用を支出した時→
実際に支出した額(家財の補償のご契約金額の別枠で支払われます。)

 

 

ほかにこんな特約もセットでついています

 

ドアロック交換費用補償特約
建物のドアのかぎが日本国内で盗難され、被保険者がドアロックの交換に必要な費用を負担した時→実際に支出した額(1事故につき3万円限度)

 

臨時賃借・宿泊費用補償特約
家財を収容する建物が半損以上となった時、または家財が全損となった時→臨時に賃貸住宅を賃借または宿泊施設を利用したことによって生じる費用(1か月につき10万円限度、かつ、1事故につき6か月限度)

 

 

インターネット上では、保険料試算など出来ません。電話にて聞く必要があります。

 

 

我が家は以前AIUのスイートホームプロテクション(ホームライフ総合保険)に入っていました。
借家人賠償責任・修理費用補償特約もつけました。
火災保険 賃貸住宅
ちょっと見づらくて申し訳ないですが、上記が契約書です。

  • 借家人賠償1000万
  • 火災、落雷、破裂、雪災
  • 物体の落下、水漏、騒じょう、労働争議
  • 盗難、通貨の盗難、(家財の場合)
  • 水災
  • 不測かつ突発的な事故
  • 事故時諸費用保険金
  • 残存物取り片づけ費用保険金
  • 地震火災費用保険金
  • 損害防止費用保険金
  • 個人受託品賠償責任補償

これで2年間一括払いで930円の保険料でした。

 

結局一回も使わずに済みましたが安心料としては安いですね☆

 

が、衝撃の事実が分りました。

 

AIU保険は、更新の時に封書で 更新のお知らせ を送ってくるそうです。

 

我が家の地域は郵便配達の人がちゃんとしていなくてよく人の家の手紙や督促状等が入っていて
私が郵便配達の人のようになって他の人の家に配っています(〃´o`)=3 フゥ
こんなの人に見られたくないだろうなぁというような督促状やら、ファンクラブの会報やらいろいろ
配っています。なので家近辺の人のあれやこれやの人に言わない言えない秘密を多数知っています(笑)
郵便局にも再三抗議しているのですが・・・
「人のが入っていて私が配る分には 他人の郵便の秘密は口外しないし 
 確実にそのあて先の家に届けるので別に構いませんが
 私の家の郵便が他人のところに配達されると非常に困るのでやめて欲しい」と。

 

あぁ〜我が家に更新封書が届いていないのも気づいていなくて
補償が切れているのも気づかず AIUの保険が切れていたんです。2年近くも無保証でいたことに
気づいたときの衝撃と言ったら!!!!

 

で、AIUに電話したら、
「更新は普通郵便で、封書で案内するだけです」
「電話番号は個人情報なのでいただかないようにしているので連絡できない」
と言われました。

 

AIUをご選択される場合は、いつの間にか保険契約が切れているなんて事が無いように
その辺お気をつけ下さいね。