ペット 犬~犬 大事典~

嬉しい時も悲しい時も心躍る時も涙を流す時もいつもそっと傍に寄り添ってくれる犬。 生涯の忠実なパートナーとしてワンちゃんを迎えたいと思った時、ワンちゃんの躾などで困った時などに。

犬ペット 犬ペット

柴犬>縄文柴犬

縄文柴犬

縄文柴犬とは、日本犬の先祖といわれる縄文犬を復元しようと改良された柴犬です。縄文犬自体はすでに絶滅しているのですが、それに似た犬を選び、交配させることでかつての日本犬の復活を目指しています。

縄文犬がどんな犬だったかは、縄文期の遺跡から発掘された犬の骨から分析できます。小柄な体、巻き尾、三角の立ち耳など、いまの柴犬に共通した特徴があります。

 

縄文柴犬

鼻が長く顔がほっそりしていて、どちらかというとキツネ顔をしていたようです。柴犬は、この縄文犬の血を受け継いでいるのではないかと言われています。

なぜ、縄文柴犬を復活させようとする動きがあるのでしょうか?縄文柴犬の繁殖・研究をおこなっているのは

  • 「縄文柴犬研究センター」、
  • 「日本犬保存会」、
  • 「天然記念物柴犬保存会」

という団体です。

これらの人々は、日本古来の日本犬が、雑種化が進むことによって本来の姿をなくすことに危機感を覚えています。そういった活動は縄文柴犬だけでなく、北海道犬、秋田犬、紀州犬などでもみられます。

しかし、現在のところ縄文柴犬は独立した犬種とは認められていません。また、日本のある地域独特の柴犬である地柴でもありません。 数が少ないため市場に流通することはなく、研究所で生まれた子犬が時々里親を募集しています。