柴犬

犬 大事典>犬 種類>中型犬>柴犬>柴犬 種類

 

 

柴犬 種類

柴犬には2種類の顔があると言われています。「キツネ顔」と「タヌキ顔」です。

 

 

<キツネ顔の特徴>
柴犬には、鼻が長くて顔がスマートな犬がいます。これが縄文柴と呼ばれるキツネ顔の柴犬です。古来の日本犬と似ていると言います。キツネ顔の柴犬は「天然記念物柴犬保存会」という団体が理想とする柴犬の顔です。

 

 

 

柴犬 種類

<タヌキ顔の特徴>
一方、鼻が短くて丸っこい顔をしているのがタヌキ顔の柴犬です。日本犬保存会が理想としている柴犬の顔です。現在主流となっているのはタヌキ顔の柴犬ですが、飼う人の好みは人それぞれです。どちらの団体に属するかで顔のタイプが予測できますから、柴犬を探す時は参考にしてみてください。

 

<色による違い>
柴犬の毛色には赤、黒、白、胡麻の4種類があります。

 

 

 

柴犬 種類

一番多いのが赤で、柴犬の80%を占めます。よく見かける茶色の柴犬は、実は「赤」のことです。次に多いのが黒、白と胡麻は非常にまれです。白は数が少なく人気が高いのですが、展覧会系のブリーダーが敬遠するので値段はあまり高くありません。胡麻は赤、黒、白の色が混ざったものですが、赤っぽい胡麻もいれば、黒っぽい胡麻もいます。

 

<豆柴について>
実は、「豆柴」という犬種は存在しません。柴犬の標準体高を満たしていない小さな柴犬の総称です。昔は「小柴」と呼ばれていたそうです。登録団体にも豆柴という犬種はなく、豆柴の血統書は普通の柴犬のものと同じです。

関連ページ

柴犬とは
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 特徴
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 歴史
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 性格
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 しつけ
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 飼い方
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 病気
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 子犬
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 ブリーダー
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 値段
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 里親
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 血統書
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 赤
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 黒
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 白
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 胡麻
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
豆柴
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
豆柴 飼い方
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
豆柴犬 ブリーダー
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
豆柴 血統書
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
豆柴 トラブル
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
縄文柴犬
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
信州柴
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
美濃柴犬
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
山陰柴
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 日本犬
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 海外
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬 グッズ
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
柴犬カット
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト
有名な柴犬
柴犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト