犬の食事

犬 大事典>犬を飼うにあたって>安心・安全なドッグフード

 

 

生後11ヶ月のジャーマンシェパードドッグを飼っています。犬つながりで、
沢山の犬の訓練士,ショードッグのチャンピオン犬,様々な種類の作業犬,愛犬の健康管理に長けた愛犬家の人たちと出会い自分自身でもいろいろ調べ、結果として私が自分の犬に安心して食べさせられるドッグフードは下記3つでした。

 

 

 

犬 食欲不振

 

食欲不振や夏バテ時にも最適!
愛犬がとにかく喜びます♪
食いつきが違います。

 

動物臭も気にならなくなりました☆
とても良い便が出るようになります。 
便のゆるい愛犬にも最適!

 

100%完全無添加

 

 

動物愛護の先進国イギリスで自然給餌理論を元に作られた最高級品質のドッグフード

犬 食欲不振

 

国際規格であるSAI GLOBALのランクAのイギリスの
ペットフード専門工場で、少量ずつ生産した新鮮ドッグフード

 

 

 

 

 

100%完全無添加

 

犬 食欲不振

 

展覧会に出ているショードッグの常用食
毛並みも良くなりました♪
バクテリアの働きを利用した商品

 

 

 

 

 

 

 

 

100%完全無添加

 

犬の訓練士の先生が御自分の愛犬に食べさせていたナチュラルドッグフード

 

我が家の愛犬は、生後数ヶ月の頃、これで体作りをしました。

 

 

【ナチュラルドッグフード】【無添加ドッグフード】表示でも安心してはいけません

 

ドッグフードには、

  • 栄養バランスを良くする為の栄養添加物
  • 品質を保持する為の添加物

     (酸化防止剤=BHA、BHT、エトキシキン等の保存料=発ガン性物質)

  • 見栄えや食欲を良くする為の添加物

など石油系タンパクや人工着色料や化学調味料や人口的に作成された栄養素などが添加物として含まれているものがほとんどです。

 

以前 【ナチュラルドッグフード】【無添加ドッグフード】と称されているドッグフードに添加されている保存料添加物検査で、発がん性物質であるエトキシキンとBHAがほとんどのメーカーから検出されたことがありました。

 

これらの保存が利き、便利なドッグフードが出回るようになってから
ガン,アレルギー,皮膚病,尿路結石などの様々な健康疾患が増加してきました。

 

人間と同じですね。本当に安全な良質ドッグフードを食べている犬は、健康で且つ長生きすることがデーターとして判明されています。又、現代人が食べている高カロリー、高脂肪の残飯を犬に与え続けるのは、肥満や内臓疾患などを引き起こすので危険です。

 

上記3点のご紹介したドックフードは、自分の愛犬のために、訓練士の先生などの力もかりて徹底的に調べつくした安全な商品ですので安心して食べさせることができます。ご参考になれば幸いです。

 

関連ページ

手作りご飯は?
犬のしつけ方法や犬の選び方,犬の性格や特性や歴史など犬の全てが分かるサイト